教育環境のコンピュータ利用案内 トップ 窓口 サイトマップ FAQ
 トップ > お知らせ > 卒業(修了)される方のシステムに関するお知らせ
平成29年 2月20日
利用者各位
情報システム課

卒業(修了)される方のシステムに関するお知らせ

本学を卒業(修了)されると、在学中に使用していたほとんどのシステムが利用できなくなります。また、在学中に使用していたサイトライセンスソフトウェアはすべて使用できなくなります。卒業(修了)される方は下記をお読みいただき、各自で必要な措置をおとりいただきますようお願いいたします。本学に進学される場合でも古いユーザ名は3月31日をもって利用できなくなりますのでご注意ください。

(1) メールアドレスについて

現在、学校法人東京理科大学では、全卒業生及び修了生の方々に卒業(修了)後に無料で利用できるメールアドレスを日本マイクロソフト社のグループウェアサービスである Office 365 の Exchange Online で「卒業生専用インターネットグループウェアサービス」という名称で提供しています。

「卒業生専用インターネットグループウェアサービス」をご利用になられる場合、以下の規約に同意していただく必要があります。下記規約をお読みの上、その内容にご承諾いただける場合のみ、「卒業生専用インターネットグループウェアサービス」を利用することができます。なお、「卒業生専用インターネットグループウェアサービス」で提供されるメールアドレスで Office 365 への初回サインインと同時に下記規約の内容に承諾したものとみなしますのでご注意ください。

学校法人東京理科大学卒業生へのインターネットグループウェアサービスに関する利用規約

卒業後は以下の通りサービスが変更になります。

在学時 卒業(修了)後
Office365 サインイン時のアカウント名 学籍番号@ed.tus.ac.jp 学籍番号@alumni.tus.ac.jp
送信時のメールアドレス 学籍番号@ed.tus.ac.jp 学籍番号@alumni.tus.ac.jp
パスワード 在学時のパスワード ※1
受信ボックス 在学時のものが引き続き利用できます
j学籍番号@ed.tus.ac.jp 宛のメール ※2 受信可能 受信可能
学籍番号@ed.tus.ac.jp 宛のメール 受信可能 受信可能
利用期間 3月31日23:59まで 4月1日12:00から
利用できるWebアプリ メール, 予定表, 連絡先, ニュースフィード,
OneDrive, サイト, タスク,
Word Online, Excel Online,
PowerPoint Online, OneNote Online等
メール, 予定表, 連絡先, タスク
※1 卒業(修了)後にパスワードを忘れた場合は、「東京理科大学卒業生インターネットサービスグループウェアサービス ヘルプデスク」にご連絡ください。
※2 学籍番号が平成26年度以降に変わった方はこのメールアドレスは使用できません。

「卒業生専用インターネットグループウェアサービス」のマニュアルや「東京理科大学卒業生インターネットサービスグループウェアサービス ヘルプデスク」の連絡先などの詳細は以下のページをご参照ください。

「卒業生専用インターネットグループウェアサービス」

(2) サイトライセンスソフトウェアの削除について

在学中に自宅のパソコンに導入して使用していた Office365 Pro Plus (パソコンやスマートフォン等に導入した Word や Excel 等の Office アプリケーション)、Mathematica (ホームユースライセンス)、SAS、ChemOffice (旧ChemBioOffice)、MATLAB、Cisco Any Connect (VPN クライアント) 等のサイトライセンスソフトウェアは、卒業(修了)後に使用することはできません。必ず、自宅のパソコンから削除してください。また、年度更新作業の切り換え時期の都合により、一部のソフトウェアでは平成29年度用の新しいライセンスが入手できる場合や新しいライセンスに関する案内が送られてくる場合がありますが、使用することはできませんのでご注意ください。

(3) メールアドレスのパスワード変更方法について

卒業(修了)後にメールアドレスのパスワードを変更する場合は、次のようにパスワードの変更手順が変わりますのでご注意ください。

  1. 以下の Office365 のサインページからログインします。
    https://login.microsoftonline.com
  2. 右上の歯車アイコンから「アプリの設定」の「Office 365」を選択します。
  3. 画面右側の項目から「セキュリティとプライバシー」を選択します。
  4. 画面左側の「パスワード」を選択します。
  5. 「パスワードの変更」という画面に移動しますので、この画面でパスワードを変更します。

(4) Office365 の OneDrive 上のデータのバックアップについて

在学中に利用していた Office365 では、「ニュースフィード」、「OneDrive」、「サイト」、「Word Online」、「Excel Online」、「PowerPoint Online」、「OneNote Online」等の機能が利用できましたが、卒業後(修了)後はこれらの機能を使用することができなくなり、OneDrive 上に保存していたデータも削除されます。必要なデータは、必ず、3月31日までに自宅のパソコン等にデータを保存してください。

OneDrive はメールアドレスのアカウントに紐づいています。本学に進学される方の利用期限も3月31日までです。移行期間はありませんのでご注意ください。

(5) 教育環境の Z ドライブ上のデータのバックアップについて

教育環境の Z ドライブ (Linux 環境のホームディレクトリ) 上のデータも卒業(修了)すると削除されます。必要なデータは、必ず、3月31日までに自宅のパソコン等にデータを保存してください。

本学に進学される方の教育環境の旧ユーザ名は、移行期間として5月9日(火)まで利用できます。5月10日(水)以降は旧ユーザ名は使用できなくなりますので、必要なデータは、必ず、5月9日(火)までに新ユーザ名(※3)にコピーしてください。旧ユーザ名での無線LAN接続、VPN接続等も5月9日(火)までに新ユーザ名で接続するように設定を変更してください。なお、(1) に記載しました通り、メールアドレスに関しては移行期間はありませんのでご注意ください。

※3 新ユーザ名の利用開始日は新しい学生証の交付日となります。

(6) 2016年度の BOX 利用対象者の方へ

利用対象者:
東京理科大学大学院(博士)
東京理科大学大学院(修士)
東京理科大学大学院(専門職学位)
卒研配属がなされている東京理科大学学部生

(6-1) 出学(卒業、修了、退学)される方

2017年3月31日(金)をもって使用ができなくなります。必要に応じて2017年3月31日(金)までに BOX 上のデータの移行やバックアップを行ってください。

(6-2) 本学に進学される方

移行期間として2017年5月9日(火)まで旧学籍番号のアカウントも利用できます。必要に応じて2017年5月9日(火)までに BOX 上のデータの移行やバックアップを行ってください。2017年5月10日(水)以降は旧学籍番号のアカウントは使用できなくなります。

2017年度の学内進学後の BOX 用の新学籍番号のアカウントは、2017年4月10日(月)にご利用開始を予定しています。

※ アカウント削除後は、アカウントやデータの復旧を行うことはできませんのでご了承ください。

以上

BACK
© 情報システム課