教育環境のコンピュータ利用案内 トップ 窓口 サイトマップ FAQ
 トップ > お知らせ > 卒業後、修了後のメールアドレスに関するお知らせ
平成26年 3月18日
利用者各位
情報システム課

卒業後、修了後のメールアドレスに関するお知らせ

この度、学校法人東京理科大学では、全卒業生及び修了生の方々に卒業・終了後に無料で利用できるメールアドレスを日本マイクロソフト社のグループウェアサービスである Office 365 の Exchange Online で「卒業生専用インターネットグループウェアサービス」という名称で提供することになりました。

「卒業生専用インターネットグループウェアサービス」をご利用になられる場合、以下の規約に同意していただく必要があります。下記規約をお読みの上、その内容にご承諾いただける場合のみ、「卒業生専用インターネットグループウェアサービス」を利用することができます。なお、「卒業生専用インターネットグループウェアサービス」で提供されるメールアドレスで Office 365 への初回サインインと同時に下記規約の内容に承諾したものみなしますのでご注意ください。

学校法人東京理科大学卒業生へのインターネットグループウェアサービスに関する利用規約

「卒業生専用インターネットグループウェアサービス」には次のような特長があります。

  • 在学中に利用していたメールアドレス「j学籍番号@ed.tus.ac.jp」は、そのまま卒業・終了後に提供されるメールアドレス「学籍番号@alumni.tus.ac.jp」に引き継がれます。
  • メールサーバ上に残っているメールも、在学中のものがそのまま引き継がれます。
  • メール送信時のメールアドレスが「j学籍番号@ed.tus.ac.jp」から「学籍番号@alumni.tus.ac.jp」に変更となります。
  • j学籍番号@ed.tus.ac.jp」宛てに届いたメールは、新メールアドレス「学籍番号@alumni.tus.ac.jp」宛てに転送されます。
  • 新メールアドレス「学籍番号@alumni.tus.ac.jp」は4月1日 9:00から利用可能になります。4月1日 0:00から9:00までの間はシステム作業のため、利用できません。
  • 「メール」、「アドレス帳」、「スケジュール管理」の各サービスを利用することができます。
  • 3月28日(金)までに必ず TUSmail で使っているパスワードを以下のページから変更してください。(パスワードの規則が Office 365 では厳しくなるためです。)
    教育環境のパスワード変更ページ
    卒業後に、「卒業生専用インターネットグループウェアサービス」のパスワードを変更する場合は「東京理科大学卒業生インターネットサービスグループウェアサービス ヘルプデスク」にご連絡いただく必要がありますのでご注意ください。

「卒業生専用インターネットグループウェアサービス」のマニュアルや「東京理科大学卒業生インターネットサービスグループウェアサービス ヘルプデスク」の連絡先などの詳細は以下のページをご参照ください。

「卒業生専用インターネットグループウェアサービス」

以上

BACK
© 情報システム課