教育環境のコンピュータ利用案内 トップ 窓口 サイトマップ FAQ
 トップ > マニュアル > 平成30年度の Linux 環境について
【平成30年度の Linux 環境について】
オペレーティングシステム
  • CentOS 6 (64ビット版)
  CentOS 6 の簡単な使用方法につきましては、以下のページをご参照ください。
Linux (CentOS6) 利用の手引(学内のみ)
補足事項
  • デフォルトの漢字コードは UTF-8 です。
  • less コマンドでは日本語が正常に表示できません。代わりに lv コマンドをご利用ください。
  • テキストファイルを印刷する場合は、次のように a2ps-j コマンドで PostScript に変換してから印刷してください。
    a2ps-j ファイル名 | lpr
  • C や Fortran で日本語を使用されている場合は次のコマンドで漢字コードを UTF-8 に変更してからコンパイルしてください。但し、gedit や emacs で新しいファイルを作成した場合、デフォルトで UTF-8 になるので以下の作業は必要ありません。
    nkf -Lu -d -w ファイル名 > 新しいファイル名
  • Emacs でマークを利用した編集を利用されている場合、マーク設定は「Ctrl-@」で行ってください。マーク設定に「Ctrl-スペース」は利用できないのでご注意ください。
  • 標準でインストールされているTeX は UTF-8 には対応していないので、TeX のソースファイルは日本語 EUC コードで作成してください。なお、emacs で .tex という拡張子の付いたファイルを新規作成すると漢字コードは自動的に日本語 EUC コードとなります。gedit ではデフォルトで UTF-8 となるため、Shift-Ctrl-S で「別名で保存...」というウィンドウを表示させ、エンコーディングを日本語(EUC-JP)に変更してから保存してください。
  • 上記の TeX とは別に、UTF-8 に対応した TeX (texlive 2015) を別途導入しています。以下のように PATH 環境変数を追加した上で利用が可能になります。
    PATH=/usr/local/texlive/2015/bin/x86_64-linux:$PATH
    UTF-8 で作成した TeX ファイルは上記追加 PATH にある platex コマンドで dvi ファイルを作成し、同じ PATH の dvipdfmx で PDF ファイルを生成して、PDF ファイルを表示させてください。
  • 日本語入力はIBusインプットメソッドフレームワークに変更となります。
利用できる主なアプリケーション
エディタ
名前 平成29年度 平成30年度
emacs
23.1
23.1
gedit
2.28
2.28
言語 (コンパイラ・インタープリタ)
名前 平成29年度 平成30年度
Perl
5.10
5.10
Python
2.6.6
2.6.6
Python3
3.5.2
3.5.5
ruby
1.8.7
1.8.7
Tcl/Tk
8.5.7
8.5.7
SML/NJ
110.80
110.80
gcc (C, C++, Fortran)
4.4.7
4.4.7
LLVM, clang
3.3
3.4.2
gawk
3.1.7
3.1.7
Shell
名前 平成29年度 平成30年度
bash
4.1
4.1
tcsh
6.17
6.17
zsh
4.3.11
4.3.11
Ghostscript・PDF関係
名前 平成29年度 平成30年度
gv
3.7.1
3.7.1
evince
2.28.2
2.28.2
TeX関係
名前 平成29年度 平成30年度
texlive
2007(標準)または2015
2007(標準)または2015
X Window System 関係
名前 平成29年度 平成30年度
gnome-terminal
2.31.3
2.31.3
gthumb
2.10.11
2.10.11
Mesa
11.0.7
11.0.7
開発用のツール
名前 平成29年度 平成30年度
eclipse
3.6.1
3.6.1
bison
2.4.1
2.4.1
flex
2.5.35
2.5.35
gdb
7.2
7.2
make
3.81
3.81
patch
2.6.6
2.6.6
rcs
5.7
5.7
ユーティリティ
名前 平成29年度 平成30年度
a2ps
1.45
1.45
nkf
2.08
2.08
inkscape
0.47
0.47
xgraph
12.1
12.1
gnuplot
5.0.0
5.0.5
ImageMagick
6.7.2
6.7.2
gzip
1.3.12
1.3.12
bzip2
1.0.5
1.0.5
zip
3.0
3.0
unzip
6.0
6.0
diffutils
2.8.1
2.8.1
aspell
0.60.6
0.60.6
less
436
436
lv
4.51
4.51
その他
名前 平成29年度 平成30年度
spice
3f5sfix
3f5sfix
Glasgow Haskell Compiler
8.0.1
8.0.1
yatex
1.74
1.74

BACK
© 情報システム課